ブログ

発表会まであと少し!

スタジオ便り | 2015年07月14日 火曜日

猫の背中で休憩中です(笑) 
  

お揃いの黒のバレエシューズはコンテンポラリー作品の本番用です(^-^)

コンテンポラリーにはクラシックとは違った魅力があります。

より自由に、限界まで大きく体を使えます。

どう動けば素敵に見えるのか、どのラインが美しいのか。

与えられた振りを正確に動くだけではなく、「素敵に見える瞬間」を自分で探して自分で仕上げていく。
それこそダンスの醍醐味です。

その感覚を掴めばクラシックの踊りも変わるはず。
型を教わり技術を磨く、だけではないこと、ダンスの根本を実感してくれると思います。

最初は、自由に表現することに戸惑っていた生徒も、最近ではすごく良い表情をするようになりました。

本番も、のびのびと踊ってくれますように!

  • アーカイブ

    • 2018 (2)
    • 2017 (5)
    • 2016 (25)
    • 2015 (16)
    • 2014 (12)
    • 2013 (31)

PageTop